会員向けサービス・制度・ご案内

グループ保険のご案内

特色・メリット

  • 割安な掛け金で大きな保障。(事業主も加入できます。)
  • 診査なしで加入手続きが簡単。
  • 保険期間は1間 お申出が無い限り自動更新
  • 掛け金は全額損金(必要経費)として処理が可能
  • 1年ごとに収支計算を行い、剰余金が生じた場合は配当金として還付され、実質掛け金が軽減
    (ご参考:平成22年度 配当還付率は60.9%)

トラック事業グループ保険とは?

「全国トラック事業グループ保険」は昭和43年に発足以来、全国各地の貨物協同組合、トラック協会の協力を得て、貨物運送業界のニーズに適した共済制度として会員事業所の福利厚生制度としての役割を果たして参りました。平成14年5月より掛金を加入年齢によってグループ化して算出する「年齢群団方式」に変更し、若年層の掛金の割高感を是正、より一層加入しやすい制度の充実化を図っています。

業務中・業務外を問わず不慮の事故による死亡・高度障害・および入院、又、病気による死亡・高度障害も保障する制度です。

是非この機会に、当制度のご加入のご検討お願いいたします。

加入資格

  • 一般社団法人全日本トラック協会並びに各都道府県トラック協会の会員事業者の役職員および各トラック協会の役職員
  • 日本貨物運送協同組合連合会の会員組合並びに傘下協同組合所属の組合員事業者の役職員および会員組合並びに傘下協同組合の役職員で、効力発生日現在、健康で正常に勤務されていれば、70歳6ヵ月まで新規加入ができます。また、この制度に一旦加入されますと以降、更新日にたとえ傷病加療中であっても、前年加入口数かつ「年齢別・加入口数限度額」の範囲内で75歳6ヵ月まで継続いただけます。

申し込み手続き

愛媛県トラック協会でお取り扱いしております。

掛金の詳細やご契約に際しての重要なお知らせをまとめたパンフレット、加入申込書をご用意しております。
ご希望の方は愛媛県トラック協会(TEL:089-924-1069)まで「グループ保険パンフレット希望」とお伝えください。

加入にあたってのご注意

<被保険者の同意確認が必要です>

加入・増額に際しては、被保険者が保険金等の受取人を含めて制度内容を了知し、保険加入に同意する事が必要です。申し込みの際は、被保険者の記名・捺印のある加入(増額)申込書を提出いただきます。

<保険金等の請求>

死亡保険金のお支払いに際しては、ご請求内容についてご遺族の方の了知が必要です。
また、高度障害保険金、給付金のお支払いに際しては、本人の了知が必要です。

このページの一番上へ



一般社団法人愛媛県トラック協会

[本部事務局] 〒791-1114 松山市井門町1081番地1 Tel:089-957-1069/Fax:089-993-5501

各地方支部所在地・連絡先一覧≫

お問い合わせフォーム≫

Copyright © 愛媛県トラック協会 All rights reserved.